2013年5月アーカイブ

憩いのひと時

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013528

お客様(中国地方)と桂林女性会員G-21103番さんの国際結婚も恙無く

努める事ができました。

あと僅かで五月も終わりです。

                

主人が風邪気味の為、今日は二人で寛ぐ時間を取り中国桂林的シンボル

象鼻山公園を5年ぶりに入ってみました。

 

象鼻山を背に小数民族 壮族(チワン)に変身です。

 

2013.5.28.壮族的3202.JPG

 

広西壮族自治区桂林を代表する民族です。

 

観光客の皆様からもシャッターを押して頂きました。

 

小数民族的妻2013年5月28日.JPG

撮影位置や日時で変化する象鼻山です。

遠方に塔山が望めます。

2013.5.28.夕方的漓江3240.JPG

象鼻山公園より写した塔山(明代)1703撮影

2013.5.28.漓江&塔山3241.JPG

風邪(咳が出る)気味を我慢して長袖を着用の主人。

2013.5.28象鼻山&我3223.JPG

夕方の川風が快い。

2013年5月28日的象鼻山3227.JPG

私の故郷 桂林の観光に少しは貢献できたようです。

2013.5.28.壮族的.JPG

2013.5.28.象鼻山_3188.JPG

歴史を偲ぶ「明代の塔」が頂上に。

明代的塔3179.JPG

象鼻山には一番この姿が合うようです。

13.5.28.壮族的象鼻山.3211.JPG

鵜飼いで商売に精通している桂林女性。

一日中、川で観光客のお相手に防寒服で冷えを防ぐ娘さん。

鵜的桂林_3198.JPG

公園内にはこんな所もあります。(大木の根を形とった)

2013.5.28.象鼻山的.JPG

 愛 的人形 と ワンショットです。

愛你3256.JPG

私たちと象鼻山公園のご紹介をさせて頂きました。

 

時には散歩を兼ねて園内を楽しんでは如何でしょうか。

 

是非、皆様も桂林の素朴さを一度は肌で感じて頂けたら幸いです。

2013.5.28.象鼻山と私3228.JPG

夕暮れも迫り漓江を後に杉湖の畔を歩いて 回家(家に帰ります)。

20135.28.晩的杉湖262.JPG

2013.5.28.日月双塔&小小3264.JPG

夫婦で貴重なひと時を過す事ができお互いに感謝!

   ありがとうございました 合掌。

 

フライト

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013520

結婚式の打ち合わせで妻の待つ桂林へ

 

新潟空港1400中国東方航空(MU296)上海経由で回家(家に帰ります。)

上海~(A319)折帰しの便で離陸です。

 

上海浦東国際空港第一ターミナル(3階)入り口

2120発(MU9401)桂林に。

13年5月20日浦東 010.jpg

2013522

結婚式の準備で一日中、落ち度が無いか入念に動き回る。

 

午後16時過ぎの中心広場で一息入れたところで一枚です。

5月的中心広場.jpg

中山路から見た榕湖の夕焼けです。1945分にシャッターを切った光景です。

私の生れた桂林は素朴な美しさに心が和まれます。

 

桂林5月的夕日榕湖04.JPG

 

お見合い

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013年5月9日

昨日、便の都合で上海に一泊し、午前便でお越し頂き、午後から

お客様(北陸方面)と桂林女性会員のお見合いです。

 

[2013.5.お見い.JPG

古南門でお客様とご一緒させて頂きました。

 

2013.5.古南門.015.JPG

お客様の意向によりご婚約の家族訪問や食事会の公表はご辞退させて頂きます。

2ヶ月後の中国 桂林で結婚式を執り行なうそうです。

 

512

上海へ

私を桂林に残して主人は業務の為、日本に帰国です。

桂林空港まで見送りに、暫しの別れ、今月24日桂林回来(帰ってくる)

2013.5.12桂林帰国.026.JPG

出国ゲート前です。

20135.12桂林空港024.JPG

5月13日

帰国

朝の上海浦東空港搭乗ロビー

2013.5.13上海浦東空港帰国.JPG

2013.5.13上海浦東出発ロビー006.JPG

離陸前の滑走路がラッシュの為、何機も駐機状態が続く。

 

MU295便の機内から写す。

 

2013.5.13上海離陸待ち16.JPG

 

夫婦で散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)

201358

晩ご飯を外で済ませ、主人と榕湖の畔を歩きました。

夜は過しやすく夜景を楽しむには最適な環境と思います。

 

桂林に住んでこそ、二人で過す時間を作れますが、日本に帰れば家族

重視の生活になります。

 

仕事柄、私の故郷中国(桂林)と主人の日本(新潟県)の双方にあり

私は今の生活に満足しています。

一年を通して滞在は約5割で生家の両親や兄姉に会う時間など不自由は

ません。

私は主人と結婚してこの様な人生感を味会うなど想像も就きませんで

した。

感謝をしております。

 

このスポットは中国の女性会員を撮影する時に良く利用します。

 

13年5月的榕湖.JPG

 

夕日とスポットライトが良く調和してとても幻想的な光景です。

夜的榕湖024.JPG

榕湖的夜景13.5.JPG

湖面の右側の建物は榕湖大酒店(ホテル)は国賓の宿泊で有名です。

 

左側は桂林ホリデーイン(ホテル)主に欧州の方が利用されます。

 

榕湖的夜景13.5.7.JPG

榕湖のほとり(古南門)にある樹齢1000年を越えた古木に水色や

ピンク色(ライトアップ)が施されています。

 

夜景22.JPG

皆様も是非、桂林の夜景を楽しんでください。

 

2013.5.7古南門015.JPG

訪中 フライト

| コメント(0) | トラックバック(0)

201356

新潟1400MU 296便)上海浦東国際空港まで2時間20分フライトです。

着陸態勢に入った1コマです。空港は海を隔てた所にあります。

5月6日新潟空港&上海到着 019.jpg

上海浦東2120発(MU 9401便)空路2時間20分で妻の待つ桂林へ。

A320機内が新しい。

5月6日上海、桂林便037.jpg

空港より車で我が家に01時を回り帰宅、家内に持参品など渡し入浴を

済ませて03時少し前に眠る。

 

自宅(日本)を午前11時に出て上海を経由して中国桂林までのフライ

トは疲れる。

 

国際線で2時間25分と中国国内線で2時間10分それに待ち時間や遅れ等

で飛行時間の変更等常に認識し、渡航する事が大切と思います。

 

我が家の花

| コメント(0) | トラックバック(0)

201351

43日~27日まで中国桂林に滞在し、日本の我が家に帰って見れば

チューリップの花が辛うじて私のために待っていたように僕は感じ

た。

昨年の秋に自分で植え替え、咲く日を待ち望んでいたのに社用であ

れば致し方が無い。

 

周りに山菜のミズナやゼンマイの芽が伸びている庭です。

 

2013年5月3.JPG

我が家のチューリップ2.JPG

五月の連休は3日まで子供と過し、4日はお客様(東海地方)がお越し

くださる為、空き時間も無く、5日は訪中準備に追われ余裕も無いが、

少しでも家族と過せる幸せに心より感謝の念で一杯です。

 

「人生上を見れば限が無く、下を見ても限が無い」家族と一日三度の

食事を戴ける歓びに手を合わせる毎日です。

 

6日は妻の待っている桂林に新潟空港より離陸です。

 

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28