2013年9月アーカイブ

桂林史跡紹介

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013928

桂林は中国で二番目の観光地(一番は北京)です。

 

国賓が中国を訪れた時、必ずお忍びで観光するようです。

 

中国歴代の国家主席や首相、他の要人は揃ってこの地を訪れています。

 

明王城の正阳門です。

城内には独秀峰や桂林師範大学があり日中戦争時、3日間で日本軍が占領

し,司令部を置いたところです。

 

正阳門_0002.JPG

城内の老木です。

明王城0009.JPG

東華門を抜けて

I13.9.28東華門08.JPG

城壁を出て解放路に、解放橋を渡って正面に見える山々が七星公園

です。

園内には鍾乳洞があり動物では熊猫(パンダ)が2頭飼育され多くの

動物も観ることができます。

 

解放路015.JPG

七星公園を背に

解放路0021.JPG

仕事の都合で空いた(15時過ぎ)時を利用し、四季の移り姿をカメラ

に収めています。

時の流れは速く同じ姿は2度と見ることが無く、嬉しいのか、虚しいの

か複雑な郷地をさ迷う事も暫しあり年齢的思想でしょうか。

  13.9.28解放橋019.JPG

明日(29日)はお客様の結婚式です。

2013927

業務も早めに終わり支度を整えて黄さんの運転で一路、興安県に15

30出発。

 

昨年42日の早春に灵渠運河を訪れて以来の訪問です。

 

この地域から日本人のお客様と国際結婚を挙げた女性会員も数名来日し

ております。

 

今回は暑い季節で最適な時期を選択できないのが仕方ありません。

 

秦の始皇帝が運河を作り物資の輸送時間が短縮されて中国全土を

統一から興安県の灵渠が今も現存し、当時のまま運用されています。

 

そんな歴史の街に向かう道中に葡萄を売っている所で休憩し、分けて

貰ったら甘くて美味しいので帰りのお土産に1箱買う。

道路的葡萄売り003.JPG

この辺は産地で栽培畑が多い農村地帯です。

葡萄栽培007.JPG

チシャトウーの苗が、香りがあってとても美味しい野菜です。

10月末には収穫ができるでしょう。

チシャトウ苗008.JPG

畑の横に子供たちの通学や村民の通行に欠かせない小さな道があります。

 

僕らの幼少時代、日本もこのような小道が田舎に沢山あり無邪気に遊ん

だ日々が脳裏に浮かび、懐かしい!もう一度過ごしてみたい、かなわぬ

夢が!年代とともに思い出す我が哀愁的感情。

 

子供たちの通学道0010.JPG

ふと見ると、古民家に年老いたお婆さんの姿見える中国では生活様式が

違い土足で過ごす。

現在の市民は生活改善されているが農村の古い家はまだまだ残っている。

晩秋的情景

興安県.古民家002.JPG

懐かしい農村風景。

旧き中国風景011.JPG

素朴な光景が好きです。

2013.9.27興安県012.JPG

側道の並木に赤い花がこの時期に咲く日本では見かけない。

I13.9.27.側道咲く016.JPG

間もなく興安です。

間もなく興安県0018.JPG

灵渠上流に1814分に着きました。

昔のままで寂れた村です。

13.9.27.古い家、興安0020.JPG

 

運河の上流で観光客も訪れない僻地です。

崩れそうな橋

13.9.27.灵梁運河.22.JPG

古い運河の上流です。

灵上流梁(現存)023.JPG

上流より砂利道を通り灵渠運河に、夕方の日没寸前で帰宅途中の人影

疎らの中を写真に収め、当時の面影を自分なりに浸って見た。

2013年9月27日.灵渠運河_0504.JPG

2013年9月27日灵渠0514.JPG

岩石を立て重ね敷きの運河は当時のまま現存する姿に感動する。

2013年9月27日.灵梁運河024.JPG

訪れる度、不思議に首筋に何かが感じる!

2013年9月27日灵渠0490.JPG

 

 

石碑の前で一枚。

2013年9月27日灵渠0515.JPG 

灵渠運河0523.JPG2013年9月27日運河渠0529.JPG

肌寒い中人影もない運河を後に上流を歩いて見る。

13.9.27.灵渠0491.JPG

畔に立派なお寺が建立されている。

宗派は判らないが南無阿弥陀佛と記載されていた。2013.9.27.灵渠0488.JPG

石碑に寄進された詳細が刻まれていた。

灵渠0537.JPG

湖畔に淡いピンクの花が咲いている樹が目に留まる。

季節に似合わず優しい面影がとても印象に残る。

灵渠_0028.JPG

品種名を知っていますか!

2013年9月27日運河に咲く030.JPG

興安県に向かう道中に咲いていた樹木です

中国的広西地方には多くの樹木や花があると思います。

灵渠0031.JPG

帰りの原野に古い時代の墓標ありました。

歴史上この地には多くの埋葬場所が放置されているようです。

古墳運河上流0033.JPG

後日、機会があれば再度、訪れて見たいところです。

移り行く桂林の街

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013925

西門街を取り東安路の歩道に旧時代の井戸が放置されていました。

 

この辺は寂れた農村で肩幅位の道を行き交う時代が近年まで続き、

昔はこの井戸を利用した集落があったようです。

 

現在はマンション等祖の開発が進み道路も広くなったが歴史上に

現存する物は後回しになるようです。

古井戸001.JPG

現在の景観です。

古い時代物003.JPG

西門街から中山中路に出て写した一枚です。

中山中路より04.JPG

結婚披露宴

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013924

お客様(信越地方)と桂林女性会員(初婚 28歳)G-13519番さんの

国際結婚です。

 

お二人は本年6月に桂林で婚約し、三ヶ月の期間を得て本日、晴れ

てよき披露宴を迎えることができました。

 

お見合いのお客様と重なり、スタッフ(女性社員)左側が対応

しました。

ご招待したお客様をお迎えする新郎新婦さまです。

13.9.24.結婚式 2.jpg

新婦様は桂林~車で北に2時間半の所の街に生家があります。

13.9.結婚式3.jpg

披露宴会場です。

13.9.24.披露宴会場です。 5.jpg

お客様

13.9.24.結婚式4.jpg

司会者のご紹介で始まります。

13.9.24.ご紹介結婚式7.jpg

お色直しで淡い花柄のドレスに着替えてお客様のテーブルを新郎様

と一緒にご挨拶に回るシーンです。

 

13.9.24.綺麗なドレスの花嫁さん8.jpgお幸せに。

帰国前日のお二人

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013922

婚約者も交えて結婚訪中の説明等の打ち合わせも終わり、午後は市内

観光に同行しました。

 

杉湖の畔お二人を写した一枚です。

13.9.22日月双塔0414.JPG

 

歩いて中山中路を渡り榕湖の畔で僕も一緒に記念の一枚です。

榕湖0で424.JPG

お二人

  13.9.22.一緒_0422.JPG

夕食は桂林で人気の餃子専門店で席を取りました。

 

桂林滞在、今日が最後の夜で少し寂しそうなお二人ですが1ヵ月後に

結婚式も決まり少しの間はお互いの準備等で約束した日時は直ぐ迎え

ることができると思います。

少しの我慢!

13.9.22.夕食(餃子専門店)0426.JPG

923日:空港にお見送り

 

ホテルを0540分にチェックアウトし、桂林空港へ(MU9402便)

桂林:755発上海経由(MU0531便)で九州へ帰国です。

 

婚約者と再会(10月)を誓いお見送りです。お気をつけてお帰り

ください。

 

桂林空港お見送り.JPG

ご婚約おめでとうございます。

 

お客様に誠心誠意の対応を心がけております。

「中国にお見合いや結婚式で何処も行かず帰国する等、」よく耳に

します。

私共、愛福日中交流会ではお客様の桂林滞在中はお相手女性会員を

含めて時間の許す限り観光名所などにご案内しております。

 

この地を選んで戴いたからには会員の故郷や情景を認識する事

も大切ではないでしょうか。

 

2013921

昼下がり14時過ぎ出発し、車で2時間の所に阳朔県興坪鎮(村)があり

ます。

 

璃江下りの船旅で楊堤と並び一番人気の景観が見渡せる名所にお客様

(婚約者も一緒)を案内いたしました。

 

15年前は脇の樹木も若木で景観も良かったが生長して何も見えない。

 

間もなく阳朔0028.JPG

阳朔の料金所です。

2013年9月21.阳朔ゲート020.JPG

阳朔の街にきました。

阳朔です33.JPG

 

興坪鎮、手前の農村風景です。

どこか惹かれる素朴な所があるようです。

興坪の手前41.JPG

昔の廃墟が佇んでいます。

悲しいですね。

古い廃墟45.JPG

ようやく興坪が見えて着ました。

時刻は1630分です。

興坪に来ました47.JPG

お二人でゆっくり楽しんでください。

暫しの間プライベートで!(自由行動)

  二人で0170.JPG

老寨山旅館の林さんを尋ねました。

 

桂林で一番有名な日本人で名誉市民賞を頂いています。

 

彼は山荘を作り裏手の断崖絶壁を一人で何年も費やし、岩石を砕き

頂上に璃江が一望できるお堂を建立した方で地元民も驚き最後には

皆が協力し、興坪で知らない人がいません。

 

桂林特集のテレビ中継で(NHKBS/テレビ朝日/フジテレビ/テレビ

東京)及び台湾、香港、中国の各局や有名タレントさんが訪れ記念

に石版でコメントを残して正面にたくさん飾ってあります。

 

老寨山旅館1.jpg

老寨山旅館 2.jpg

2年ぶりの訪問に快く迎えて頂きました。

主人の林様と0144.JPG

 

林さんとお茶を飲みながら雑談です。

老寨山旅館林さん49.JPG

林さんの奥様と息子さんです。

 

壁には当地を訪れた風間寛平や朝霞唯、中尾彰などの写真が多く

張られています。

 

息子&奥さん51.JPG

 

これから社員の黄さんがカメラを背負い一緒に断崖絶壁を頂上まで登り

眼下の璃江や山並みの景観を撮影に。

 

体力のある人で急いで1時間で登ると林さんが話していましたが、急勾配

で息が切れ、暑くて汗が流れ落ち蚊に刺され二人で我慢をして岩場を進む。

 

岩盤を掘って階段を作ったようです。

 

急勾配的登り_0053.JPG

自然的岩石059.JPG

 

全て岩場の急勾配を登る

 

岩登り060.JPG

 

何億年前に風雨に曝された天然的地表です。

 

天然疎のもの068.JPG

 

ようやくお堂が見えてきました。

 

ようやくお堂に072.JPG

眼下に見えるのは興坪(シンピン)鎮です。

眼下の興坪鎮0129.JPG

暑くて汗が止まらない!

暑さに負けそう0134.JPG

お客様を降ろした観光船が上流を目指して帰って行きます。

まさに絶景!!

眼下の璃江085.JPG

 

船が川上へ098.JPG

璃江の山々を「桂林山水甲天下一!」と古くから文人や詩人が声高

らかに詠んだでしょう。

眼下の璃江077.JPG

 

眼下が一望できる頂上ですが狭くて撮りづらい。

足元を見て!089.JPG

夕暮れ的璃江の山々が重なるまさに山水画の世界です。

 

夕暮れ的璃江0111.JPG

 

足元が!

 

絶壁で0104.JPG

断崖絶壁を足元から撮影しました。

 

水面に夕日が反射した景観はすばらしい。

 

足元が凄い080.JPG

夕方でも汗が止まらない、

足元は断崖078.JPG

晩秋の山水的山並みです。

山並み093.JPG

黄さん!カメラ背負って貰いご苦労様。

Iカメラ道具を背に0124.JPG

お堂で一枚

I記念に_0113.JPG

 

ご紹介する風景は他にも沢山ありますが、日没も近く足元が暗くて

急勾配を下りる時に危険が伴う為、次回に託し、急いで下山しました。

 

もう安心!0139.JPG

 

林様が心配して待っていてくれました。

 

老寨山の林さんが迎えに0142.JPG

 

一息ついてお客様(婚約者女性も一緒)と合流し、璃江を背景に記念

写真を撮りました。

 

一瞬の自然体を捉える難しさは天候や時間帯に左右され、思うように

描けない事が暫しあります。

 

今日は自然に恵まれていました。

お二人0153.JPG 

お二人の良き思い出は生涯、大切にしてください。

 

食事の準備が整うまで日没的璃江の興坪(シンピン)情景をご紹介

いたします。

間もなく暗くなる直前のシャッターチャンス。

 

興坪的情景0183.JPG

夕日が沈む山々の光景に目を引かれ我、夢中に写しました。

 

素晴しい日没0163.JPG

アシスタントの黄さんも記念に一枚

 

日没背に0168.JPG

 

最後に私を黄さんから写して戴きました。

桂林はこの時間でも汗が流れ落ちる暑さです。

 

汗が凄い0167.JPG

今日は桂林随一の名所にお客様を(無料で)ご案内し、空き時間を利用

して強行スケジュールで絶景からの撮影や日没的璃江の景観をご紹介し

ました。

 

僕らも簡単にはこの光景をご紹介することはまず、不可能で社員(黄さ

ん)や老寨山旅館の林様等の協力を戴いて実現できた事を心から御礼申

し上げます。

 

婚約&食事会

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013920

お客様(九州地方)と桂林女性会員(G-13702)婚約致しました。

お見合いですぐ決めた訳ではありません。

 

お二人は以前(春)からメールや手紙などで交際して本日めでたく両

人合意の上で契約書を交わしました。

 

お客様が署名捺印するシーンです。

結婚契約書に署名捺印交わす1.JPG

女性会員の署名捺印です。結婚契約書に署名04.JPG

婚約指輪をお客様より婚約者(女性)の指に納めるところです。

おめでとうございます。

 

13.9.婚約指輪贈呈017.JPG

   

 

 昼食時のお二人様

 

婚約成立06.JPG

堯山

 

休憩後に婚約者(女性会員)の都合で時間が空いた為、お客様を案内

いたしました。

 

頂上より市内が一望できます。

 

堯山頂0337.JPG

 

お客様と記念に。

 

 

13.9.20.堯山0351.JPG

 

靖王陵

 

堯山を背に13代の王位が眠っている陵です。

入り口です。

13.9.康王稜0361.JPG 

 

親族パーティー(夕食)

中山中路の賑わいのあるお店意(個室)でご両親と伯母さんを交えて

お二人のご婚約を祝いお食事会を開きました。

 

ご両親様は娘の幸せを願い快く賛同して頂きました。

 

お客様が気持ばかりの寸志をご両親に渡すシーンです。

 

婚約者の両親寸志89.JPG

 

僕を交えて記念写真を一枚。

婚約パーティー両親様と85.JPG

楽しく戴きました。

 

親族会36.JPG

 

 

お客様お迎え

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013919

お見合いで福岡空港より上海浦東を経由してFM9331便でお客様

(九州地方)のお越しで空港に桂林女性会員やスタッフとお迎え

に行きました。

13.9.19.桂林空港06.JPG

到着を待ちわびる女性会員とスタッフです。

会員とスタッフ02.JPG   

運転担当の黄さん(一番信頼できる社員です。)

運転担当黄さん10.JPG

上海航空(FM9331便)定刻より15分早く到着しました。13.9.19.到着掲示板012.JPG

ようやく出口の通路に現れました。

お客様出てきました。13.JPG

お目当ての女性会員がお出迎えで一緒に記念撮影です。

ようこそ桂林にお越しくださいました。

 

社員とお客様016.JPG

 

 

中秋節(十五夜)を妻の両親や家族と黄(社員)さんも同席して夕食

会です。

 

日本では中秋の名月を楽しむ機会が殆どありません。

時代の流れでしょうか失われてゆく寂しさは妙に心に残ります。

 

中秋節妻の両親36.JPG

中秋節晩食041.JPG

大盛のご飯を食べる黄さん。食欲の秋ですね。

 

 

中秋節黄さんも一緒40.JPG

 

家族との食事も終り帰る途中に杉湖で中秋的名月を見ました。

 

湖面に浮かぶ晩秋の日月双塔の夜景です。

 

2013年9月19日(中秋節満月)326.JPG

十五夜(中秋的名月)

日本で家族も見ているかな。

 

(桂林)中秋名月 1.jpg

家族が健康で過ごせるようにお願いします。

中秋節(満月)320.JPG

 

 

 

中国桂林女性

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013918

昨日お客様が帰国され今日は時間的にも余裕ができ久しぶりに街の

光景に注目してみました。

 

街行く若い女性はスマホ片手に歩いている姿は日本と同じ光景です。

桂林女性13.JPG

人口の多い中国では普及率は世界で一番と思います。

街的中国人女性11.JPG

中山中路の微笑堂付近です。

街的女性12.JPG

環状西路で犬のように鶏が紐に結ばれ飼育されている所を見かけま

した。

中国では歩道は憩いの場とし楽しんでいるみたいですね。

9.18.鶏1.JPG

賭け事が好きな民族ですね。

2013.9.18.鶏02.JPG

お店の前で遅い昼食を食べている若い店員さん。

店員17.JPG

点火プラグ購入時の店員さんの食事。

こんな食事の摂り方は日本ではできませんね。

プラグ購入03.JPG

桂林駅に近い丹桂ホテル付近の南橋袂の風景です。

暑いですね。

南橋04.JPG

午後1656分頃の様子です。

南橋6.JPG

農家のお母さんが葡萄を売っている所を写したら味見をさせて頂き

ました。

 

とても甘くて美味しいので一房を協力しました。

 

葡萄農家09.JPG

夕食は外食で済ませて帰宅途中に璃江大瀑布ホテル前の杉湖の畔よ

り日月双塔の夜景をカメラに収めた1枚です。

 

日月双塔夜景019.JPG

明日19日はお客様がお見合いでお越しくださる為、桂林空港にお迎え

の予定です。

 

夜は中秋節(満月)で家族団らんの食卓を囲む大切な日です。

「日本では十五夜」是非、満月を写したいと思います。

 

桂林お見合い

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013917

今朝、南寧から同行した桂林女性会員(28歳)初婚とお客様(64歳)

再婚のお見合です。

 桂林での予定も終わり空港に見送りです。

13.9.17.桂林空港見送り04.JPG

再見!お気をつけて。

13.9.17.お客見送り07.JPG

今回のお見合いは時間も少なく本当に疲れました。

次回は余裕を持って執り行いましょう。

 

 

中国 南寧へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013916

打ち合わせも済み、桂林(午後1530)出発し、高速道路で南寧市まで

約、5時間半の車の旅で用件済まし、折り返しで桂林に明朝(17日)の

トンボ帰りの予定です。

 

桂林空港道の料金所です。

13.9.16南寧へ16時17分06.JPG

 

桂林~柳州高速道で前方が料金所です。

16時19分高速で.JPG

桂林は標高が高い為、柳州までは下り坂が多い。

  柳州へ16.JPG

桂林~柳州の区間は山間を抜けて(2時間)南下する。

桂林から下り坂多い34.JPG

手前に大型トレーラーや乗用車2列に満載した運搬車の間を通り抜ける

が、日本と違い中国では積載量規制はあるが大量に運ぶ程、単価が下

がる為、車両オーバーが目立つ。

大型車が多い32.JPG

追い越す瞬間です。(積載車両)

車運搬トレーラ33.JPG

ようやく峠を越えて平地に出てきました。

まもなく柳州市に入るこの辺からはサトウキビ畑が目に留まります。

 

広西壮族自治区は80%の砂糖を生産しています。

ベトナム(越南)国境までサトウキビ畑が続きます。

砂糖キビ畑018.JPG

車中はクーラーのガス漏れで33度の暑さで汗が流れ落ち、体力も限界!

日本では在りえない。

 

車中42.JPG

運転は黄さん(社員)です。

 

 

17時57分43.JPG

ようやく柳州市を通過。

 

 

17時56分柳州です39.JPG

柳州通過40.JPG

柳州~南寧高速道でライピン市まで一時間20分。

18時30分来兵51.JPG

ライピン市です。

来兵54.JPG

パーキングで暫しの休憩です。

18時49分パーキング60.JPG

満載車両です。

2列(横)に並べて上下で積んであります。

日本では考えられませんね。

18時48分パーキングで57.JPG

大型トレーラー(50トン)は積んであるでしょう。

パーキング58.JPG

ようやく案内標識が見えてきました。

2時間で南寧に着きます。

標識が見えてくる28.JPG

分離帯や側道にはハイビスカスが咲き誇っています。

ハイビスカス52.JPG

南方地方の日没です。

19時14分日没64.JPG

 

19時26分.67.JPGのサムネール画像

南寧料金所に到着です。

南寧です78.JPGのサムネール画像

南寧市内に来ました。

20時29分南寧市内に来ました79.JPG

南寧女性会員及び桂林女性会員

お客様との約束で明日のお見合い時間まで桂林に女性会員(1名)を

連れて行く為に急いで着きました。

私たちはお客様に対してお見合い女性会員がお約束したなら必ず出席

いたします。

勤め上の理由で送れた為に片道5時間半もかけて迎えに来たわけです。

 

遅い夕食時に女性新会員(1名)。

13.9.16.新規南寧女性会員.JPG

更新会員(1名)を撮影しました.

13.9.16.更新南寧女性会員.JPG

今回、迎えに来た桂林女性会員です。

 

2219分に撮影も終わり身支度をして桂林に出発です。

 

13.9.16.女性会員南寧:22時撮影0.JPG

17日早朝:0522分に桂林に着きました。

市内まで約40分の道のりです。

南寧より桂林着01.JPG

本当に疲れました。お疲れ様でした。

 

 

 

 

2013915

新しい3名の女性会員です。

19917月生まれ(22歳)初婚 O

 

(杉湖の畔で撮影しました。)

 

2013.9.女性会員1.jpg

19805月生まれ(33歳)初婚 B

 

(杉湖の遊歩道の畔で撮影しました。)

 

2013.9.女性会員2.jpg

 

19906月生まれ(23歳)初婚 O

 

(南門橋付近の遊歩道で撮影しました。)

    宜しくお願い致します。

 

13.9.15.女性会員撮影5.JPG

街で見かけた光景です。

南門橋畔の憩いの場です。

 

晴れた日は定年を迎えた人々が毎日集まりゲームやお喋りで花を咲

かせています。

13.9.15.憩いの広場2.JPG

無職のお父さんたちも一緒に楽しんでいる様子です。

13.9.15.桂林老人3.JPG

 

 

2013914

お昼前に社員の黄さんを供ない桂林一のデパート内で昨日撮影した

娘さんに資料を頂に行きました。

 

1階フロアーで中秋節の月餅を求める人で賑っていた。

中国では家族団欒で迎える大切な日で過っては日本でも満月を眺めな

がらお団子を頂いた幼少期の恩いでがふと脳裏に浮かぶ、忘れ去られ

た現代では懐かしく思う。

月餅コーナー.JPG

高級品から多種多彩が並んでいた。

中秋節(月餅)3.JPG

中秋節に賄賂の贈呈が一番多いようです。

月餅の中身をお金や貴金属に入れて替えて送るようです。

月餅5.JPG

貴金属の担当で明るく迎えて頂きました。

大学卒の女性会員です。

新女性会員06.JPG

榕湖湖畔の金木犀が咲きました。

榕湖南路金木犀2.JPG

榕湖の東側歩道です。

13.9.14.桂花7.JPG

13.9.14.榕湖南路1.JPG

時刻は1705分夕方の榕湖

13.9.14.榕湖15.JPG

日によって変化する自然美が好きです。

13.9.14.榕湖6.JPG

榕湖に架かる榕橋

2013年9月14日榕湖榕橋夕方3.JPG 

 

1000年以上の老木です。

後ろに古南門が建っています。

13.9.14.榕湖北路的古木18.JPG

穃湖北路通り中山中路の下を潜り途中、夕日の沈む杉湖の風景です。

13.9.14.落日的杉湖26.JPG

 

桂林空港にお迎え

2013年9月14日空港お迎えに01.JPG

お客様がお見合いの為、MU9401便で桂林にお越しに。

上海浦東空港より2340分到着が遅れて055分到着案内が翌日の

0205に出口に現れる。

お客様到着13.JPG

航空機の悪いところは便の遅れで予定が大幅に狂う時間のロスは一

痛い空港よりホテルまで急いで40分の道のり本当に今日はお疲れ

でした。

 

 

915日:お見合い

お客様(東北地方)64歳と桂林女性会員(初婚:29歳)お見合い

シーンです。

 

1番目のお気に入りで空港に出迎えで遅くなった女性にホテルの1室を与

えてやる熱の入った気配り!

 細身で20代後半(初婚)の綺麗な女性が好みのようです。

他の女性会員も同じ年代

13915~1.JPG

 

面接

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013913

桂林では午前は10時過ぎに始まり午後から夜にかけて忙しい、なぜ

女性達は昼食を外で食べての打ち合わせや業務が終った夕方から夜

を希望します。

 

南方地方は夕食後に外出(散歩やショッピング)する習慣があり文化

の違いでしょう。

 

面接も終わりプロフィールを記入している新女性会員。

2013.9.13.面接9.JPG

13.9.13.入会面接.JPG

道路沿いできれいな花を見かけました。 13.9.13.花6.JPG

小さな花は可憐な優しさを秘めているようです。

13.9.13.桂林花14.JPG

正阳路(歩行街)で軽い昼食です。

13.9.13.女性会員と20.JPG

夕方、撮影が終った女性会員と1945分頃、一緒に晩ご飯です。

後日ご紹介いたします。

女性会員と晩食26.JPG

 

新女性会員撮影

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013年9月12日:(18時45分)

桂林新女性会員3名の撮影です。

桂林は日差しが強く夕方でも気温(30℃)が高く、紫外線を嫌う傾向

があります。

現代の中国人女性は肌に敏感のようです。

(撮影地は杉湖の畔)

13.9.12.杉湖撮影地.JPG

蛙が湖面を見ている。

2013.9.12.杉湖.JPG

この先には象鼻山公園があります。

13.9.12.撮影地.JPG

対岸に璃江大瀑布飯店(五ツ星)屋上から流れる滝でギネスブック

記載されています。

13.9.12.日月双塔杉湖.JPG

会員です。

桂林でお待ちしています。

13.9.12.女性9.JPG

はじめまして

13.9.12.18時55分撮影6.JPG

よろしくお願いします。

13.9.12.18時44分撮影4.JPG

撮影が終わり食事に向かう後姿。

13.9.12.女性会員9.JPG

撮影も終わり女性会員と夕食です。

お疲れ様でした。心苦了!

13.9.12.女性会員晩食0.JPG

2013912

上海から便が送れ、翌日の0109分に桂林空港前で写しました。

2013.9.12.01時09分桂林到着2.JPG

空港から迎えの車で市内まで約40分、部屋で着替えたら日本時間の

朝の4時,これから少しの間仮眠を取り町に出てみました。

 

桂林はもう早咲きの金木犀(桂花コイホァ)が咲いています。

例年は中秋節前後に見受けられますが今年は早いようです。

(中山中路)

 

9.12.夕方中山路8.JPG

早咲きの金木犀が咲いています。

13.9.12.金木犀6.jpg

杉湖北路の桂花

 

13.9.12.桂花5.jpg

13.9.12金木犀 1.jpg

 

中国桂林へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013911

新潟空港より中国東方航空MU296便で上海に出発。

 

今回は複数のお客様が桂林女性会員とのお見合い及、国際結婚を挙げ

る為、一足早く桂林に帰り手配を整い現地でお迎えする予定です。

 

2013年9月11日新潟空j港出国.JPG

 

中国東方航空(エアーバス319MU296便

MU296便上海へ2.JPG

定刻:1400新潟空港離陸です。

 

 

離陸3.JPG

 

MU296便機内より

MU296便機内4.JPGのサムネール画像

離陸から1時間30分で対馬列島上空です。

 

対馬列島上空5.JPG

東シナ海を約一時間で通過し、着陸態勢に入り高度が下り大陸(陸地)

が見えてきました。

上海湾6.JPG

 

上海浦東国際空港にむけ高度を下げてゆく様子です。

上海7.JPG

 

翼が伸びてきました。

着陸態勢8.JPG

 

着陸に備えて翼が風を抱き込む様子です。

上海浦東着陸9.JPG

 

着陸の瞬間

着陸寸前10.JPGのサムネール画像

 

翼を下げて風を抱込み減速し滑走路を離れ到着進路へ。

着陸11.JPG

 

中国時間の1600上海浦東国際空港に到着です。

上海浦東空港到着12.JPG

 

ゆっくり第一ターミナル到着口に移動中。

上海浦東国際空港到着14.JPG

 

上海浦東国際空港は第一ターミナルと第二ターミナルの接続通路が

各階にありとても便利です。

浦東ターミナル通路15.JPG

ターミナル中央にはホテル(2棟)があり、同じ通路には安い食堂が

数件あり空港で勤務する方や航空会社の多くの方が利用しています。

料金も安くとても便利です。 浦東レストラン17.JPG

レストラン前18.JPG

乗り継ぎの合間を利用して僕も台湾式カレーで夕食です。

空港内で夕食32.JPG

第一ターミナル3階の国内線出発ゲートへ。

搭乗通路19.JPG

夜の浦東空港サテライト

夜的搭乗口21.JPG

乗り継ぎまで約5時間は堪える以前は待ち時間が2時間の桂林便が近年

は減便でこのような時間帯で待つだけで疲れてしまう。

 

桂林行き搭乗口20.JPG

 

4番搭乗口より2120FM9401便)出発予定が機材送れ2235分に

出発です。

上海航空FM9401便機内(ボーイング737型800)

FM9401便機内22.JPG

ようやく目的地桂林に離陸です。

FM9401便出発23.JPG

 

 

実りの秋

| コメント(0) | トラックバック(0)

201399

合間を利用して(三条市)大崎山より黄金色に輝く越後平野を写し

した。

コシヒカリも今週末には一斉に刈り取りが始まり美味しい新米も今月

末には食卓に上がるようです。

 

遠く弥彦山を左寄りに望み右手は角田山、そして微かに佐渡が島を眺め、

訪れる秋の気配を堪能しました。

 

 実りの秋01.JPGのサムネール画像

左側に佐渡島を望み県央地区の風景ですさわやかな秋風に揺れる収穫の

秋の風景も身収めです。

明後日(11日)より中国桂林に帰ります。

9月の予定は数名のお客様が桂林にお越しくださる為、お迎え準備の

都合で一足早く訪中です。

 

帰国時にはこのような光景なく収穫後の晩秋の季節姿を見ることで

しょう。

佐渡島が見える2.JPG  

 

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28