2013年10月アーカイブ

結婚登記

| コメント(0) | トラックバック(0)

20131028

今日は民生局(戸籍課)でお二人が結婚登記の申請をする大切な一日

です。

 

私も一緒に手続きに行き、晴れて夫婦の戸籍を頂きました。

その足で結婚証を持って公証処(中国政府)に行き、結婚証明証、奥

様の出生証明証及び戸籍証明証の申請に行きました。

 

3通の公認証は日本に持参して役所の入籍や入国管理局で奥様の在留資

格認定書の申請に提出する大切な外交書類です。

 

今日から晴れて新夫婦の誕生です。

 

帰る途中に湖を挟んで西風路と解放西路が合流する所で喜びの姿を一緒

に写しました。

公証処1746.JPG

今日まで全て順調に進み、私の任務も明日の結婚式を残す運びとなり

ました。

 

ホットした心境です。

13.10.281747.JPG

 

夜は花嫁さんのご両親、小母さんを交えて夕食会です。

新郎様が新婦さんのご両親に結納金を渡すところです。

 

  13.10.28.結納金71.JPG

 

明日の予定などに花を咲かせて楽しい食事でした。

 

私の大切な桂林の妹妹です。

 

結納金後夕食時87.JPG

皆様とお二人に乾杯!

13.10.28.両親と99.JPG

明日も宜しくお願いします。

空港にお迎え

| コメント(0) | トラックバック(0)

20131026

お客様が(MU9331便)で桂林にお越しくださる為、婚約者と一緒に

お迎えに行きました。

 

再会を喜び合うお二人。

 

13.10.26.お迎え.7.JPG

私も一緒に到着ロビーで

 

13.10.26.桂林空港9.JPG

 

1027

 

日曜日の今日は結婚記念のアルバム撮影でお二人に付き添えました。

 

メーク等の下地作りに一番時間を費やし、3回の着替えで一日が終わ

りました。

 

お客様と

お客様と2.JPG

 

髪を結って戴いている新婦(女性会員)さん

 

スタジオ撮影0.JPG

赤いドレスの新婦さん

 

赤いドレスの花嫁さん6.JPG

 

タキシード姿のお客様と新婦さん

 

タキシード姿のお客様8.JPG

 

撮影終了後、すっかり暗くなった街をお二人で。

 

お疲れ様でした。

撮影後8.JPG

 

背後は中山中路、時刻は2046分の桂林の夜です。

 

10.27.1741.JPG

新潟空港出国

| コメント(0) | トラックバック(0)

20131023

お客様が桂林で結婚式を挙げる為、準備の都合で一足早くMU296便で

上海に出発します。

 

今月は主人が帰国して10日間の生活で今度は私が交代でフライトです。

私たち(夫婦)は一緒に訪中か、又は交互に日本と中国の往復で慌た

だしい1年が過ぎてしまいます。

 

家庭円満はお互いの信頼感があればこそ成せるわざと信じて勤めてお

ります。

空港まで送って頂きました。

2013年10月23日.新潟空港出国2.JPG

出国ゲート前 で主人と一緒に。

2013年0月23日.搭乗前6.JPG

定刻1400出発して上海浦東国際空港に定刻1620に到着し乗り換え

時間を利用してターミナルを接続通路にあるお店で夕食です。

 

Mu 9401便2120出発で桂林2330到着の便は遅くて嫌ですね。

夜の浦東空港

2013年10月23日上海空港晩食6.JPG

夜の浦東空港

うまく写っていません。

13.10.23.浦東夜92.JPG

 

 

上海から帰国

| コメント(0) | トラックバック(0)

20131011

飛行時間2時間10分でこの時期の南方と東方では時差や気温の違いで

体に堪える。

桂林より早い日の出を迎える朝の(640分)上海浦東国際空港です。

2013年10月11日朝的浦東空港 2.jpg

第一ターミナルより(少し肌寒い)

2013年10月11日上海浦東空港の朝 3.jpg

私の左手横に各,航空会社が駐機しています。

13.10.11.上海浦東空港4.jpg

3階の出発ロビー中央です。

上海浦東 5.jpg

13.10.11.上海浦東空港出発ロビー6.jpg

国際線の搭乗手続きカウンター前で順番を待つお客様の列。

之からもっと混雑してきます。

 

13.10.11.浦東空港搭乗手続き. 7.jpg

 

新潟行きMU295便は1215番搭乗ゲートよりバスで駐機場へ。

 

上海搭乗ゲート.19.jpg

 

車中(バス)です。

 

13.10.11.バスで駐機8.jpg

 

駐機場のMU295便(エアーバスA319)に搭乗です。

 

MU295便に搭乗です。13.jpg

 

0920分定刻で出発です。

 

出発です。12.jpg

 

滑走路に向かうところ。

 

13.10.11.MU295便機内.より.9.jpg

 

窓から見ると離、着陸待ちで数機が並んでおり。30分も遅れる。

上海浦東は毎回この時間帯は混雑する。

 

13.10.11.浦東の離陸ラッシュ機内より10.jpg

 

離陸の順番が来ました。

 

13.10.11.浦東離陸ラッシュ1.jpg

 

上海浦東 再見 !

 

2013年10月11日上海再見!.20.jpg

 

離陸後、1時間10分で対馬上空を飛行中の機内から写した一枚です。

 

対馬上空MU295便より .15.jpg

 

対馬を通過して1時間20分で着陸態勢に新潟上空から阿賀野川が見え

てきました。

 

13.10.11.着陸です。17.jpg

 

着陸寸前の阿賀野川

 

2013年10月11日阿賀野川です。18.jpg

 

新潟空港に帰ってきました。

 

13.10.11.新潟空港着陸です。16.jpg

 

一ヶ月の留守は時間に空白が生じ、体力的に疲労が残るようです。

 

13.1011.新潟空港帰国.14.jpg

次回、1023日に妻がお客様の結婚式で中国桂林に行く予定です。

上海にフライト

| コメント(0) | トラックバック(0)

20131010

911日よりお客様(4名様)のお見合いや結婚式で中国桂林に滞在し、

1ヶ月ぶりの日本に帰国です。

 

上海行きのフライトは1430分の為、自宅を12時に出発して約45

で空港に着きました。

 

今晩は上海で1泊して明朝は上海から新潟へ帰ります。

 

空港を背後に 再見!!

2013年10月10日.上海フライト.5.jpg

出発ターミナルの搭乗ゲート

 

13.10.10.桂林空港搭乗ゲート14.jpg

出発準備のMU5382便です。

2013年10月10日MU5382便1.jpg

欧州のお客様が多く、日本人は殆ど見ることができませんでした。

 

以前は多くの日本人ツアー客を見かけたが近年は減少しているよう

です。

機内(MU5382便)

13.10.10.MU5382便6.jpg

MU5382便機内13.jpg

2時間05分のフライトで1635分(中国時間)に上海浦東国際空港に

到着して、1階の機内荷物が出てくる所です。

 

13.10.10.上海浦東荷物取り出し18.jpg

 

 

街の様子

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013108

午後のティータイムは久し振りに環球ホテルを利用しました。

目の前が解放橋で奥に七星公園の山が見え景観の良いところです。

13.10.8環球.6.jpg

ホテル横を通り相変わらず正阳路(歩行街)は若者が多く賑わいの

あるところです。

 

この季節になると少し気温が下がると、半袖が長袖姿に替わる桂林

人は暑さに強いが寒さに弱いようです。

歩行街 8.jpg

女性会員と撮影後の一枚です。

13.10.8.女性会員.2.jpg

日本に帰れば暫くは食す事ができないので晩飯は四川の火鍋を頂き

ました。

13.108.四川火鍋. 1.jpg

 

大好物のダックの頭です。

軟らかく煮て味は凄く辛いが美味しい。

 

13.10.8.ダック頭.10.jpg

ご飯と一緒に食べる味は最高です。

 

13.10.8.火鍋.20.jpg

 

109

 

明日は帰国の為、上海までのフライとを聞きつけて親しい友人が訪ね

てきました。

彼女は芸術団(中国文化局公認)所属で1999年から付き合いです。

 

以前はもっと綺麗でしたがやはり年齢には勝てませんね。

 

優しくて気遣いが行き届く良き娘さんです。

 

桂林女性.1.jpg

ありがたいですね。

興坪老寨山

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013106

桂林滞在日数が残り5日間となり、帰国前に再度、阳朔県興坪鎮在住の

林様を訪ねる。

 

桂林出発が遅くなり途中で小雨が降りだし薄暗くなる中、到着する。

 

薄暗い山道の急勾配を汗だくで登り再度、璃江が流れる姿を眼下に望み

小雨煙る山並みを写真に収める。

 

【桂林山水甲天下】桂林の山水は世界一と言われた名言は納得ができる。

 

薄暗い条件の中、カメラはニコン(D7000)を使用。

 

林様が建立した赤い瓦の堂の下に興坪鎮が見える。

13.10.6興坪.jpg

足場条件が悪い断崖絶壁の頂上より。

13.10.6.下雨的晩上. 7.jpg

  雨で濁っている璃江と山々。

13.10.6.小雨的璃興.9.jpgのサムネール画像

13.10.6.小雨的晩情景. 5.jpg 

  絶景的山並み

13.10.6.雨的璃江.10.jpg

我的風景

 

13.10.6.晩的興坪. 6.jpg

眼下の足元で璃江の流れが蛇行している為、全景が撮れない。

13.10.6.雨的璃江1.jpg

  13.10.6.眼下的璃江晩. 12.jpg 13.10.6.小雨的興坪晩.4.jpg

社員の黄さん(私の片腕です。)

興坪的阿明.3.jpg

女性会員やスタッフの皆さんと

13.10.6.夕方19時33分興坪.jpg

下山前に最後の風景

13.10.6.興坪晩的風景. 8.jpg

交互に電池で足元を照らして山を下り、林様の用意した地鶏の鍋で舌鼓

を味わう。

壁にはタレントの風間寛平や朝霞唯、中尾彰さん等が訪れた時の写真が

飾られていた。

13.10.6.壁写真01.jpg

息子の喜多郎君と一緒に。

13.10.6.林様と20:52分.11.jpg

再会を誓い21時に桂林へ出発。

桂林滞在なら夕方の短い時間帯を利用して楽しむことも可能です。

 

 

 

夕方の散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013105

南環路を歩いて象鼻山公園前を通り杉湖の畔を一周して、夕食前の

散歩を楽しみました。

 

桂林で10月は1番過ごしやすい季節です。

正面が象鼻山です。

13.10.5.象鼻山公園 1.jpg

山頂には明の時代に立てられた塔、移り往く世を眼下に眺め歳月を

偲んできた姿を想像し、想いに耽る。

13.10.5.明代の塔(象鼻山)19.jpg

背後が象鼻山です。

最近は観光化が進み素朴感が消えてゆく感じがする。

 

2013年10月5日.象鼻山. 17.jpg

このような環境で私共の中国桂林女性会員は育み成長しました。

街、全てが公園のように思います。

杉湖の日月双塔

13.10.5.夕方的杉湖.2.jpg

 

盧笛岩

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013103

国慶節から一週間の連休が続く中、日没の涼しい時間帯を利用し、久し

振り来てみました。

 

この辺は寂れた農村地である日、農民が山で洞窟(鍾乳洞)を発見し、

一躍観光名所となる。

 

中国の歴代国家主席も訪れている。

 

夕方の5時過ぎは観光客も帰り閑散している中、自由に楽しむ事ができま

した。

この山に鍾乳洞があります。

13.10.3.盧笛岩です。7.jpg

洞窟は山の中腹にあり山道から眼下を見た夕方の景観です。

 

1990年初めはこのような景観ではなく農村の田畑や荒れた耕地でした。

 

現在は一新され、農民が業務に従事し、昔の面影なく、鍾乳洞だけが

現存している。

盧笛岩1.jpg

入り口近くに邓小平(前国家主席)直筆の書を背に

13.10.3.盧笛岩 2.jpg

入り口(左側)に訪れた写真があり、背後にして一枚。

 

13.10.3.鄧小平盧笛岩 3.jpg

 

鍾乳洞(盧笛岩)の入り口です。

 

13.10.3.盧笛岩入り口4.jpg

 

私の嫌いな江澤民の書です。

盧笛岩8.jpg

日没です。

盧笛岩3.jpg

13.10.3.盧笛岩1.jpg

13.10.3.夕日的盧笛岩06.jpg

暗くなる前に池の周りを散歩して帰ります。

13.10.3.夕日盧笛岩 5.jpg

国慶節

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013101

今年は中国建国64周年を迎えためでたい祝日です。

桂林は良い天気に恵まれ人で街は賑やかです。 2013.10.1.桂林国慶節4.jpg

桂林のホテルも各地の旅行客や外国のツアーのお客様で満席状態が

一週間続くようです。

2013.10.1.国慶節 3.jpg

航空券や観光地のホテルは満席で宿泊料金は平日の3倍~5倍位が

相場のようです。

国慶節的桂林市 1.jpg

 

桂林市民で混雑。

国慶節的桂林.9.jpg

若い女性

13.10.1.桂林女性.2.jpg

花で飾られた中山中路

2013.10.1.国慶節的中山中路.6.jpg

2013.10.1.桂林国慶節. 8.jpg

 

 

過ぎ去る9月的桂林

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013930

昨日で今月の行事も無事、務めさせて頂きました。

9月最後の今日は共の黄さんとデズニーのロゴ入りを穿いて街に出

ました。

 

桂林中心広場です。

2013年9月30日.中心広場0010.JPG

歩行街の若い人達です。

13.9.30.歩行街0044.JPG

 

中山中路に飾られ綺麗な花と背景は榕湖です。

13.9.30.榕湖を背に026.JPG

 

皆様この季節に咲く花、ご存知ですか、鮮やかな花びらがとても綺

麗です。

 

2013.9.30花028.JPG

 

街の葡萄売りのおばさん

9.30.街の葡萄売り037.JPG

 

山竹(中国名)売り

13.9.30.山竹0040.JPG

 

百香果をリヤカーに満載にして売っていました。

百香果0038.JPG

 

甘栗売りのおばさんに黄さんが交渉しています。

13.9.30.栗です0035.JPG

 桂林の中心地です。

月末的中山中路.0049.JPG

 昼飯

解放路に面した人気のお店でお昼はスッポンスープと定食です。

 

私はスッポンスープと香茄牛肉飯(ご飯の上にレタスを敷きトマト

と牛肉を炒めて盛り付け)

 

黄さんはスッポンスープと炮小黄魚(白身魚のから揚げにレタスと

南蛮を味付けご飯に盛り付け)ご飯はお代わりができる。

 

本当に美味しい大好きです。

2013.9.30.定食019.JPG

13.9.30.二人で昼食_0023.JPG

 

小さいスッポンが丸ごと入っています。

13.9.30.美味しい!0022.JPG

果物屋(水果)

ナツメやマンゴーや南国産のドリアンなど日本と違い安くて品数が

豊富に揃っています。

 

13.9.30.果物屋054.JPG

 裏手の路地を一足入れば懐かしい中国的民家が桂林にもあります。

近代ビルの狭間に30年前の光景がひっそりと現存しています。

 

観光に訪れても皆様の目に留まる機会は無いと思いますが私には此方

に渡った時の光景です。

 

13.9.30.桂林的古い家0015.JPG

情緒があって温かい家庭が多いと思います。

 

13.9.30.懐かしい民家_0013.JPG

 

私の古い友人が友を従い南寧からやって来ました。

 

10年前、私が南寧で高熱を出し救急車で運ばれた時に看病して頂いた

大切な恩人です。

 

休暇を利用して桂林観光に訪れたようです。

七星区の鑫采で夕食です。

乾杯!

2013.9.30.乾杯!057.JPG

2013.9.30.晩食.064.JPG

彼は私の大切な友人、南寧の会社を経営し、味の素(日本企業)の

袋(各種)を製造しています。

 

ようこそ桂林に!

13.9.30.大切な友人065.JPG

 

黄さん交えて乾杯!今晩は楽しく。

 

2013年9月30日.友人食事.0067.JPG

楽しい一日を過ごす事ができました。ありがとうございました。

合掌!感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

カップル誕生

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013929

お客様(甲信地方)42歳と桂林女性会員G-13012番(初婚)28歳の結婚式

です。

 

若いご夫婦の誕生です。

 

「ご両人様の意向でご紹介写真は招待客お迎えを提供して戴きました。」

 

お日柄もよく、国慶節を迎える前は中国では縁起が良いと言われています。 2013.9.29中国.結婚09.JPG

2013.9.29.結婚式07.JPG

お二人の写真も飾ります。

13.9.29.新郎新婦013.JPG

お二人のお立ち台に私も!

2013.9.29.新郎新婦のお立ち台012.JPG

受付の時間前に撮りました。

13.9.29.受付0014.JPG

お幸せに!

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28