1人で帰国

| コメント(0) | トラックバック(0)

2017517

318日に中国に渡航し、桂林を起点に上海、吉林省及び黒龍江省と

お客様の(お見合いや結婚式)依頼の日程も済んで、妻を残して帰国。

 

上海浦東国際空港内のホテルで宿泊し、空港へ

2017.5.17.上海浦東空港ホテル.jpg

バスで駐機場の中国東方航空(MU256便)に搭乗。

2017.517.MU295便搭乗.jpg

離陸時ラッシュで1時間機内に待たされ、50分遅れで到着(案内)、

新潟が見えてきました。

 

2ヶ月ぶりの帰国。

2017.5.17.新潟です.jpg

 

 

靖王(城内)

| コメント(0) | トラックバック(0)

2017515

桂林滞在も今日が一日、帰国の見繕いや我が家にお土産に特産品など

十字街で購入し靖王城の外壁門を通り城内を歩いてみました。

 

第二次世界大戦で日本軍の進行で桂林は3日で占領され王城(明代)宮殿に本部

を設置した歴史あるお城です。

 

大勢のツアー客が訪れていました。

 

敷地内に桂林師範大学が運営されています。

桂林的王城.jpg

夜の桂林

| コメント(0) | トラックバック(0)

2017512

五月は曇りや雨天の日が多く気温差も激しく先日の山登り(汗)で

体が冷え風邪気味、長袖の衣服を着て夜の散歩に、中国の南方(華南)

は夕食後に散歩に出かける習慣があります。

 

時おり小雨の混じる名所を運動も兼ねて歩いてみました。

 

古来南方の人は寝苦しい夜は外で暑さを涼み、北方民族(寒い)との生活

習慣が正反対です。

雨の杉湖.jpg

霧雨の中山路

雨的桂林.jpg

小雨も止んだ榕湖を背に

榕湖的夜景.jpg

田園風景

| コメント(0) | トラックバック(0)

2017511

昨日の登山撮影で現地に一泊した奥地の村で牛を使って春田の農作業

光景はふと、自分の幼少時代が思い浮かび!シャッターを構える。

 

懐かしい!

2017.5.桂林春田.jpg

素朴的な自然的環境の中で育まれた桂林女性会員が日本人男性との

結婚を希望して多数入会しておりますです。

桂林女性会員.jpg

相公山景ご紹介

| コメント(0) | トラックバック(0)

2017510

ゴールデン休暇でお越し頂いたお客様も帰国され、私たちもオフ

 

(休暇)を利用して、桂林山水で一番の名所に、山登りの身支度を

 

整いて奇峰の連なる奥地の阳朔県興坪荷包山村へ。

 

自然を利用した山肌に道路や民家が写真から見て取れると思います。

2017年5月的桂林.jpg

山間の狭い道路を蛇行しながら山道を登り麓の駐

車場に。

2017年5月相公山景.jpg

急勾配を登り山頂へ

2017年5月的相公山登山.jpg

途中,休みを取りながら登ってきた「麓の駐車場付近。」

間もなく山頂.jpg

山頂手前の狭くて危険が伴うような展望台(収容人数15名位)で写真

撮影の足場用に岩盤から突き出して作ったようです。

 

        眼下の漓江にそびえる山並を背に!

2017.5.相公山景観.jpg

山頂から上流の楊堤方向に連なる山並景観

相公山的景観0.jpg

桂林山水 好!

相公山景.jpg

私の立っている景観はANA(全日空)様のカレンダーでご紹介している

有名な桂林山水です。

2017年5月的桂林山水.jpg

眼下には漓江下りの観光船が見えます

  2017.5的漓江.jpg

遠方(下流)は興坪鎮

奇峰の山々には古来より命名があり漓江下りの船内でガイドさんが

教えてくれます。

2017.5興坪的山並.jpg

前方奥の興坪船着場が見えます。

興坪郷相公山景観.jpg

壮大な景観まさに「桂林山水甲天下」先人に詠われた名文ですね。

 

このアングルは1日の気候変動で幾度となく自然的姿に変化する絶景に

惹かれてしまいます。

2017.5.桂林山水甲一下.jpg

残念ながら此方はツアー客の観光コースにありません。

 

ひなびた寒村で開発が間に合わず一部の写真家及び少人数で訪れる

隠れた穴場的秘境です。

 

乗用車がやっと通れる道路が曲がりくねった急勾配の山道を登って

たどり着き団体バスなど通行不能な素朴な山里です。

2017.5.桂林山水.jpg

山頂より一段低い展望台で記念の一枚です。

 

桂林いても訪れる機会は限られ時間的に余裕難しいですね。

 

川風が舞い上がり温度差もあり身支度に注意が必要で、私は寒暖と日焼

け防止を兼ねた衣類を着用。

2017.5相公山景観.jpg

日没前の相公山から興坪を望む絶景は壮大で素晴らしい。

 

滞在時間もかなり費やして狙った一枚です。

 

皆様も中国(オプションツアー)を利用して桂林にお越しください。

2017.5.日没桂林山水.jpg

暗くなる前に急いで下山!

 

今日は疲れました。

興坪郷相公山道.jpg

 

 

 

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30