国際結婚中国をお考えなら愛福日中交流会にご相談ください、南寧市はこんなところです。

中国女性との国際結婚なら愛福日中交流会にご相談ください
トップページ
ごあいさつ
愛福の特徴
桂林女性
貴陽女性
東北三省女性
国際結婚までの流れ
無料メール交換とテレビ電話
お見合い訪中の日程と費用
お見合い時必要書類
結婚訪中の日程と費用
結婚時必要書類
在留資格の申請
新婚旅行
桂林はこんなところ
南寧はこんなところ
ご成婚写真
地域との交流
保証制度
Q&A
注意事項
会社概要
特定商取引法の表記
個人情報保護方針
お問い合わせ
国際結婚業者の実態
支部の募集および紹介
リンク

愛福日中交流会|南寧はこんなところ

南寧市の概要

南寧市(Nanning)は中国の南西に位置しベトナム(越南)国境から180kmほどの地点にあり南寧盆地を流れる?江両岸に位置し、?江は珠江支流の西江の支流で、河川航路で海に接続し、北の大連:南の南寧と言われ、東南アジアの玄関口して貿易上重要な都市です。
南寧は「広西省チワン(壮族)自治区」の首府(県庁所在地)であり、チワン(壮)族が全市人口の56.3%を占め、南方人の特徴である丸顔で小柄の人が多く、スタイルの良い綺麗な女性が多いのが特徴です。
他の民族としては苗(ミャオ)族、揺(ヤオ)族、トン族など30強の民族が移住しています。

ジャスミン茶の本場(横県)です。

チアン(壮)族姑娘的ジャスミン花摘み・茶摘み風景。

ジャスミン風景 茶摘み風景

「花が一年中咲き、樹が常緑であり、果物が一年中熟す」という中国の「緑街」と言われています。

南寧市 南寧市

南寧の歴史

古代南寧は百越国の領地あった。秦の始皇帝の時代は桂林郡が管轄し、西漢の漢武帝は玉林郡に管轄。東晋大興元年(318年)に今の南寧市に大興郡が置かれ郡府もそこに置かれ、南寧市の歴史が始まったと言える。歴史的に千年以上も続く中国南部国境の重要な都市であります。
ちなみに広西省でもっとも有名な所は山水画的風景の桂林市です。

桂林から南寧まで高速道路を車で4時間の道中、運転して移動しています。

高速道路を運転 南寧市の標識

市内より32kmに位置し2700mの滑走路を持ち東南アジア諸国連合国際会議開催地の玄関口で有名な南寧呉墟国際空港です。

南寧呉墟国際空港

南寧の気候

南寧の気候は亜熱帯に属し年平均温度は21.6℃。夏が長く冬が短いのが特徴です。大体3月頃から11月末頃まで半袖で生活ができ、12月~2月は10℃以下になる日もあるが暖房がないので体感温度は寒く感じます。また4月は雷雨の季節で夕方には荒れた天気が多くなります。

ちょっと仕事の合間に街に出てみました。

街路樹は芒果(マンゴー)、椰子の樹が多くハイビスカス咲き、高層ビルと調和がとても南国情緒的綺麗な街です。
6月は芒果(マンゴー)が熟し、誰でも収穫できます。

街路樹の芒果(マンゴー) 街

?江(yong)1橋の袂に来ました。南寧の街並みと?江の風景です。
私の好きなところの一つで河川敷もよく整備され市民の憩いの場にもなっています。
?江(yong)とは昔から南寧といいます。実に調和の取れた緑と花の都市です。南寧は一年中温暖気候のため、このように木陰で市民の憩いのひと時があっちこっちで見受けられます。

南寧の街並み 南寧の街並み マンゴー 憩いのひと時

南寧市は街の緑(浄化)化政策が取られていて、中国の街にありがちなごみが捨てられておらず非常に清潔です。
さらに街のいたるところに花が植え込まれておりとても心を和ましてくれます。

広西壮(チワン)族自治区50周年記念(09年12月)の街の様子です。町中の街路樹には提灯などが飾り付けられ、夜には道行く人の目を和ませてくれます。

少数民族の人形が飾られ情緒的な街の光景 スタッフと
一面花で飾られた南寧の街

こちらは南寧市の中心街にある南湖公園。

南湖公園 南湖 南湖

私はこの公園が好きでよく散歩に来て写真を撮ります。
一年中、花と緑に囲まれ、都市との調和が実に綺麗にマッチしています。

園内 園内 園内

こんな所で寝そべってみたいなあ~と思い周りを見ると、公園のいたるところでゴザを引いて日光浴を楽しみながら談笑する人達!こののんびりした雰囲気は南方的中国とはいいながらも東南アジアの文化、風習があるのでしょう。

私が滞在する所は南寧市でも屈指の整備地区で、夜景も映えます。

人々の目を引き付ける南湖に架かる人口滝橋もこのようにライトアップされてとても綺麗で橋からは噴水のように水が流れています。

南湖に架かる人口滝橋 橋のライトアップ 南湖に架かる人口滝橋

南湖は若いカップルの憩いの場所です。しばし『南寧夜之夢』を楽しんでいただけましたら幸いです。ライトアップがとても綺麗です。

市内夜景 市内夜景 市内夜景

南寧は南国情緒豊かな街で私は好きです。
さわやかな南風が漂う夜はしばし時を忘れてしまいます。

青秀山景区国家4A級観光地
南寧市中心部から南東へ5キロ、?(ヨウ)江沿岸に広がる宋代以来の景勝の地でその風格は時代的ロマンを感じます。

果物は桂林より多く南国産果物は産地です。値段は驚くほど安く実に新鮮で種類は豊富です。

龍眼を持つ女性 パパイヤ 新鮮で種類豊富な果物

南寧は亜熱帯に属し、こんな風景が多く見受けられます。
椰子の木に囲まれ芭薫(bajiao)バナナの一種やパパイヤの木です。
中国といっても南寧は一年中新鮮な南国の果物を食べることができ、一度南寧に足を運んでは如何でしょうか!空路で広州や香港経由で一時間の行程です。

椰子の木に囲まれ芭薫(bajiao)バナナの一種やパパイヤの木 私とパパイヤの木 パパイヤ畑

火龍果は南国特有果物です。
サボテンの一種で果肉はとてもさっぱりしたくだものです。
皆様は樹と果実が一緒の果樹を見た人は少ないと思います。

火龍果(サボテンの一種) 樹と果実が一緒

マンゴー(芒果:mangguo)産地です。
街の街路樹もそうです。
市場では20KG入りの箱で28元~買えます。

マンゴー(芒果:mangguo)

芭焦(bajiao)産地です。
バナナの一種で食感が有りとても美味しい(好吃)!
私は大好き!毎日食べています。

芭焦(bajiao)バナナの一種

品種が多くて紹介できません。

南寧にお越しの折は是非ご賞味ください。

南寧の女性たちと食事を楽しんだときの様子です。

南寧女性と会食

ページトップへ

.