> HOME > 愛福日中交流会のご挨拶

ようこそ中国国際結婚 愛福日中交流会へ

愛福日中交流会のサイトを御覧いただき誠にありがとうございます。

ようこそ

国際結婚 中国で多くのサイトがある中、当社に目を留めてくださいました事は何かのご縁ではないでしょうか。

国際化がますます進む現在、世間の国際結婚に対する目は依然として厳しいものがあります。
私たちはお客様の立場になり、本当に納得いただける国際結婚を提案させていただきたいと考えております。
数多く存在する国際結婚業者様の中で中国との国際結婚なら愛福日中交流会を選んで良かったと、心から言って戴けるように私たち一同、全力でサポートさせていただきます。

弊社は1988年、中国大連市に進出

天然活平目 天然活平目

天然活平目(大連)

私は1988年中国に進出してから、1989年東北大連市に、当初、食品加工合弁会社(魚介輸出入)を設立いたしました。

調印式 調印式

調印式及び営業許可証


ヒラメ ヒラメ ヒラメ

日本向け活ヒラメ

天然活赤貝 天然活赤貝 天然活赤貝

日本向け天然活赤貝(旅順)


赤貝(鮨)

築地向け 赤貝(鮨)

天然活サヨリ

天然活サヨリ

ヒラメ

日本向け平目


中国沿海大連は勿論、丹東、汕頭、北海、海南島等、産地の商品を、日本市場に提供してまいりました。


1991年、桂林市に拠点を置き、竹製品、石材、笹の葉の生産加工など(桂林(福建、江西、湖南、湖北)、陶磁器、漆器(江西、広州)、山菜類(安微、黒龍江、吉林) を輸出入業として日本に手掛けるなか、中国残留邦人の生活相談から端を発し、中国でお世話になった人達の結婚問題に手を貸す事を経緯に、国際結婚 中国の仲介・紹介業界に参入しました。


墓石検品(当社発注)

塩蔵キノコ


中国で各地の沿海から内陸部の格差をつぶさに体験した苦労が国際結婚 中国人女性の募集や面接時に非常に役にたっています。

私たちも中国国際結婚の体験者!

桂林市で生活する中で妻とめぐり会い、2年間の交際期間を得て結婚。私は妻の性格が実に温厚で結婚から現在までトラブルも無くお互いを理解し、家族と幸せに暮らしています。

妻の在留資格認定書も申請から25日目に東京入国管理局様より在留資格認定証が交付されあまりの早さに驚き、うれしさのあまり家族と共に喜び、私たちが正直に交際から結婚までの経緯を立証できる書類を提出した事に東京入国管理局様から理解を得られた喜びは今でも忘れません。

中国国際結婚の体験者 中国国際結婚の体験者 中国国際結婚の体験者

在留資格認定書申請の認識

世間では入国管理局は審査が厳しいと、よく耳にしますが審査する立場から見れば当然のことで目に見えない経緯を審査するのですから第三者から見て納得できる国際結婚に至った証明が必要です。

申請中は夫として日常的電信会話及び生活費や学費は責任を持って奥様をフォローしてください。

簡単に国際結婚はできる!このような考えで中国人女性を選ぶことは避けなければなりません。
自分の立場や環境等を理解した上で女性の性格や家族環境をよく考慮し、自分に向く!か、不向き!を、ご自身で判断したうえでの中国国際結婚をご提案します。

中国では大なり小なり成婚時に必ず女性の方から紹介料を支払う事が社会的通念です。

通常、現地女性が結婚相談所を通し日本人と婚約するとその結婚相談所には紹介料を支払います。

問題は仲介業者が中国人女性から登録料・仲介料と称して多額の金銭を受領していることで中国人女性が借金を背負い、来日後に失踪する社会的原因や借金の返済や中国の家族を養うという現実的仕送り問題、これらのリスクを回避することが重要です。

私達は、中国人女性から手数料・入会金・仲介料は受け取っていません。

ご安心ください。
中国国際結婚の出会いから、交際、ご結婚及び中国側手続きをトータル的にサポートさせていただきます。

※紹介経験豊富なアドバイザーが中国 国際結婚でのあなたのパートナーについて真剣にご相談に応じます。